ポイント活用

【Tポイント/楽天ポイント】期間限定のポイントで募金をする方法

【Tポイント/楽天ポイント】期間限定のポイントで募金をする方法

楽天スーパーポイントやTポイントなどを貯めていると、期間が限定されているポイントが中途半端に余ってしまうことがよくあります。

その期間限定のポイント額が大きければ買い物利用で消費できますが、1円や数十円の場合はそのためだけに買い物をするのはもったいない気がしますね。

そんなとき是非利用したいのが、「楽天クラッチ募金」や「Yahoo!ネット基金」などへの募金です。

上記のサイトを利用すると、期間限定のポイントでも簡単に寄付ができます。



期間限定のポイントで寄付をする方法

期間限定の楽天スーパーポイントや期間固定Tポイントでも1ポイント(1円分)から簡単に寄付ができます。

ただし寄付に際して領収書は発行されないため、税控除の対象にはなりません。

【期間限定楽天スーパーポイント】楽天クラッチ募金

楽天の「楽天クラッチ募金」では、楽天スーパーポイントで1ポイントから寄付ができます。
さらに、期間限定ポイントも使用できます。

受付中の募金一覧から選び、「楽天スーパーポイントで募金する」から1ポイント=1円で募金が出来ます。

1ポイントだけ期限が迫った期間限定楽天ポイントがあったので試しに1ポイント寄付をしてみたところ、ちゃんと期間限定の楽天スーパーポイントから使われていました。

楽天クラッチ募金

【期間固定Tポイント】Yahoo!ネット基金

ヤフーの「Yahoo!ネット基金」では、Tポイントでも寄付が可能です。
こちらも期間固定Tポイントが使用できます。

募金したいプロジェクトを選び、「Tポイント寄付」から1ポイントから寄付ができます。

通常のTポイントと期間固定Tポイントの両方があっても、期間固定Tポイントの方から消費されます。
試しに期間固定Tポイント分だけ寄付をしてみたところ、ちゃんと期間固定Tポイント分から使われていました。

Yahoo!ネット基金

まとめ

昨今は日本をはじめ世界各地で災害が頻繁に起こっています。

仮に数円の寄付でもその寄付が集まれば多くの額になるはずです。

もし期間限定のポイントをそのまま期限切れで捨ててしまうのであれば、気軽に利用できる募金方法があるので少しでも力になりたいと思いました。