株主優待

【クオカード優待】TOKAIホールディングスの株主優待が到着

2018年後半のTOKAIホールディングスの株主優待が到着

11月30日にTOKAIホールディングス(3167)の株主優待が到着しました。

2018年9月権利分の、TOKAIホールディングスの株主優待を紹介します。



TOKAIホールディングスの株主優待内容

TOKAIホールディングス(3167)は、東海を地盤としたガス、インターネット、CATV、アクア(宅配水)、住宅設備、セキュリティ、保険、ブライダル、介護、総合リフォーム等のサービスを提供している企業です。

TOKAIホールディングスの株式を毎年3月末・9月末時点で100株以上を保有すると、株主優待がもらえます。

(1)A~Eコースの中から1点選べる商品

2018年後半のTOKAIホールディングスの株主優待が到着

A~Eコースの全5種類の中から1点を選択できます。

Aコース】アクア商品
①「うるのん『フジの天然水さらり』500mlボトル または
②飲料水宅配サービス「おいしい水の宅急便」「うるのん」の12lボトル

【Bコース】QUOカード

【Cコース】フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事券

【Dコース】グループ会員サービス「TLCポイント」

【Eコース】格安スマホサービス「LIBMO」月額割引(6ヵ月分)

数量は保有株式数によって変わります。

コース 100~299株 300~4999株 5000株以上
①12本 ②1本 ①24本 ②2本 ①48本 ②4本
500円分 1,500円分 2,500円分
1,000円分 3,000円分 5,000円分
1,000ポイント 2,000ポイント 4,000ポイント
350円/月割引 850円/月割引 1,880円/月割引

株主優待申込書に希望商品を記入の上、返送する必要があります。

申込みの期限は2019年1月31日到着分までです。

(2)自社グループ結婚式場共通婚礼10%割引券

2018年後半のTOKAIホールディングスの株主優待が到着

100株以上保有で1枚もらえます。

(3)フレンチレストラン「ヴォーシエル」お食事20%割引券

2018年後半のTOKAIホールディングスの株主優待が到着

100株以上保有で12枚綴りの割引券がもらえます。

株価データ

【追記】選択した優待品が到着

TOKAIホールディングスの株主優待クオカード

12月15日に、選択したクオカード500円分が到着しました。

TOKAIホールディングスの株を取得してから今までずっとクオカードを選択しています。

以前は普通の柄のクオカードだったのが何故か前回から突然静岡推しに変わってしまい、利用する際に少々恥ずかしいです…。

あわせて読みたい
クオカードのお得な使い道
クオカードが使えるお店とクオカードのお得な使い道私は色々な企業から株主優待としてクオカードをいただいています。 クオカードは有効期限が無いのが大きなメリットの1つですが、それゆえ...

まとめ

私は100株保有なので、いつもクオカード500円分をいただいています。

クオカード以外の方が利回り的には高くて良いのですが、サービスを利用しておらず申し込めません。

東海地域の株主にとってはより使いやすい優待銘柄だと思います。

昨年から新たに優待に加わった格安スマホサービス「LIBMO」についても、その優待が発表される1ヵ月程前にちょうどワイモバイルに乗り換えてしまったので結局使えていません…。

ワイモバイルと、TOKAIホールディングスのLIBMO優待を利用した場合の料金比較についてはこちらの記事で詳しく書きました↓

あわせて読みたい
ワイモバイルとLIBMOの月額料金を比較。TOKAI HDの優待拡充内容。
【TOKAI HDの優待拡充でどう変わる?】ワイモバイルとLIBMOの月額料金を比較先日TOKAIホールディングスの株主優待制度が変更され、利用によっては内容が拡充となりました。 変更内容として【Eコース/LIBM...

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事はこちら