株主優待

【自社製品優待】アビストの株主優待が到着

アビストの株主優待が到着。優待制度や優待の水素水の詳細など。





6月25日にアビスト(6087)から株主優待案内が届きました。
2019年3月権利分のアビストの株主優待を紹介します。



アビストの株主優待

アビストの株主優待内容

アビストの株を毎年3月末日時点で100株以上保有すると、株主優待として「浸みわたる水素水(アビストH&F製造)」をいただくことができます。

所有株式数 ケース数
100株以上 1ケース(30本)
200株以上 2ケース(60本)
1,000株以上 5ケース(150本)

1ケース:1か月分(500ml×30本、定価12,600円)

年1回の優待です。
100株と200株保有が優待利回りが一番高くなります。

株価データ

浸みわたる水素水

アビストの株主優待が到着。優待制度や優待の水素水の詳細など。

優待でいただける「浸みわたる水素水」は、1本のお値段がなんと通常500円です。ただし初回お試しを利用すれば1本あたり200円以下で購入可能です。

普段水道水を飲料水としても消費している私からすると、とてつもない超高級品です。

【送料無料】水素水【公式】【浸みわたる水素水】楽天ランキング/14冠王!ミネラル/天然シリカ含有/健康飲料/お試し12本ケース/セット【日本名水百選】熊本県 菊池渓谷の天然水 飲料水 高濃度水素水 パウチ パック 国産 シリカウォーター プレゼント お取り寄せ

created by Rinker

自分からは絶対に買わないであろう(すみません…)商品を、株主優待としていただけるのは大変ありがたいですね。

肝心の水素水の効果は私自身は鈍感なためいまいち変化を感じませんが、Amazonのレビューを見るとそこそこ高評価なのできっとわかる人にはわかるのでしょう。

まとめ

私は200株保有なので、水素水2ケース(60本分)をいただきました。

恐ろしいことにまだ去年もらった水素水が1ケース以上そのまま放置してされています…。

賞味期限はとっくに切れており水素はもう抜けてしまったと思いますが、もったいないので期限切れの水素水から消費していこうと思います。

秋になると水を飲む機会が減るので夏場が消費チャンスです。

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事及び広告はこちら!