ポイント活用

GMOインターネットの次回株主優待でビットコインがもらえるらしいので、GMOコインの口座を開設してみた

GMOインターネットの株主優待変更内容(ビットコイン付与)について。GMOコインのお得な開設方法の紹介など。





GMOインターネット(9449)は次回2021年6月末の株主優待から内容を一部変更し、2,100円相当のビットコインが付与されるようになります。

私はGMOインターネットの株主優待をこのブログのサーバー代に充てておりガチホ勢のため、恐らくビットコイン優待もいただけるはずです。

ただしビットコインの受け取りには、GMOコインの口座が必要になってきます。

私は持っていなかったため、優待をもらう前に口座開設の申込みをすることにしました。



GMOインターネットの優待でビットコインがもらえるように(1人1回のみ)

GMOインターネットの株主優待で2,100円相当のビットコインを付与

GMOインターネット(9449)は、2021年6月末の株主優待の内容を一部変更することを発表しています。

変更点は、従来はくまポンギフト券(合計2,100円相当)だったものが廃止になり、新たにGMOコインで2,100円相当のビットコインが付与されることになりました。

2021年05月12日開示 株主優待制度の内容確定に関するお知らせ(PDFが開きます)

ただし、ビットコインの付与は各株主につき一度限りとのことです。毎回2,100円相当のビットコインが付与されれば神優待銘柄だったんですが…少し残念です。

しかしながら、もらえるものはもらっておきたいところです。

GMOコインの開設はポイントサイト経由の申し込みがお得

GMOインターネットの株主優待変更内容(ビットコイン付与)について。GMOコインのお得な開設方法の紹介など。

優待で付与されるビットコインの受け取りには、グループの暗号資産交換業者である「GMOコイン」に暗号資産口座を開設する必要があります。口座開設は無料でできます。

ここで普通にGMOコイン経由で口座開設することもできるのですが、その方法は少しもったいないのでお得な開設方法を紹介します。

それは、いわゆる「ポイントサイト」経由で申し込みをする方法です。

2021年6月3日現在、いくつかのポイントサイトでGMOコイン口座を申し込むと(開設+取引)、12,000円分〜11,000円分のポイントがもらえます。

【追記】高還元は6月4日で終了した模様です。

ちなみに私は今回ポイントインカムから申し込みをしましたが、ポイントサイトを新規で利用すればさらに追加でポイントがもらえる場合もあります。

ハピタスでは新規に5000ポイント以上の広告利用で2500ポイントがもらえるキャンペーンなどもやっているのでおすすめです。

ポイント付与の条件は、ポイントサイトを経由してGMOコインの口座開設を申し込み、口座開設後に取引をする必要があります。

ポイント獲得条件

新規口座開設+「販売所」または「暗号資産FX」での取引完了

下記どちらかの条件達成でポイント対象となります。

【1】新規口座開設後、メールアドレス登録日から45日以内に「販売所」で50,000円分の取引完了

【2】新規口座開設後、メールアドレス登録日から45日以内に「暗号資産FX」で20万円分の取引完了

高額のポイントをもらう代償として開設後に必ず取引をする必要があるのがネックですが、ポイント欲しさに私自身もチャレンジしてみました。

私は①の「販売所」で、ビットコインを買ってからすぐ売って合計5万円以上の取引をやってみました。かかったコストは800円ほどですが、承認されれば後日11,000円分のポイントがもらえるはずです。

②の「暗号資産FX」ならさらにコストを低くできます。(FX取引が不安だったので私は今回はパスしました)

仮想通貨取引については私は詳しくないため、実際の取引方法についてはTwitterやウェブ検索などで調べていただければと思います。

今回ビットコインの取引をしてみてわかったことは、値動きが荒すぎて私には到底向いていないということです。

優待でビットコインをもらったら、そのままGMOコイン口座に寝かせておこうと思います。




関連記事及び広告はこちら!