年金・積立(iDeCo)

【12ヵ月目】iDeCo(イデコ) 2019年6月の運用成績

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の資産状況公開





個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)に申し込み、運用を開始してから12ヵ月が過ぎました。
iDeCo開始12ヵ月目の、2019年6月の資産状況を公開します。



イデコの運用成績 12ヵ月目

私のiDeco(イデコ)の掛金は毎月24,000円です。
12ヵ月目なので、掛金の累計288,000円となります。

iDeCo資産状況

6月30日時点のiDeco(イデコ)確定拠出年金個人型の資産状況です。

イデコ資産状況(12ヵ月分)

〈拠出金累計:288,000円〉

資産残高 283,484円 損益 -4,516円(損益率 -1.6%

先月の-12,141円(損益率-4.6%)という状況からはだいぶ持ち直しましたが、まだまだマイナスです。

初心者の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の12ヵ月目の資産状況を公開

iDeCo運用商品別の損益率

運用商品は変わらず初回ログイン時に設定したままです。

初心者の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の12ヵ月目の資産状況を公開
  • ◆三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド(前月:-6.1%→今月:-3.2%
  • ◆iFree NYダウ・インデックス(前月:-2.4%→今月:+1.5%
  • ◆DCニッセイ外国株式インデックス(前月:-1.4%→今月:+2.0%
  • ◆ひふみ年金(前月:-4.7%→今月:-2.4%
  • ◆iFree 8資産バランス(前月:+0.2%→今月:+2.4%

外国株は戻ってきました。
相変わらず日本株はだめなままです。(これでも持ち直していますが…。)

まとめ

iDeco(イデコ)運用開始12ヵ月の資産状況でした。
全く実感がありませんが、iDeCoを始めて丸1年が経ってました。1年積み立て続けてマイナスだと、正直なんだかな~という感じですね。

市場では日本株が冴えないので、私のポートフォリオでも日本株ファンドの調子が悪いままです。

プラスになったらSBIのセレクトプランに移りたい気持ちは変わりません。
しかしこの先日本では消費増税が待ち構えていたりと株価が上昇する気が今のところせず、残念ながら移れる気がしません…。




関連記事及び広告はこちら!