株主優待

【クオカード優待】明光ネットワークジャパンから株主優待が到着

2018年取得分、明光ネットワークジャパンのクオカード株主優待の詳細。

11月24日に、明光ネットワークジャパン(4668)から株主優待が到着しました。

2018年8月権利分の明光ネットワークジャパンの株主優待を紹介します。



明光ネットワークジャパンの株主優待内容

明光ネットワークジャパン(4667)は、小中高向け個別指導の補習塾「明光義塾」などを展開している企業です。

明光ネットワークジャパンの株式を毎年8月末日時点で100株以上保有すると株主優待としてクオカードがもらえます。

クオカードの額は保有株式数と保有期間によって変わります。

保有株式数 保有3年未満 保有3年以上
100株以上 1,000円相当 3,000円相当
500株以上 2,000円相当 4,000円相当
1000株以上 3,000円相当 5,000円相当

100株保有が一番利回りが高く、優待利回りは保有3年未満の場合0.98%、保有3年以上になると2.9%と一気に高くなります。
(明光ネットワークジャパンの2018年11月22日終値:株価1013円から算出)

株価データ

明光ネットワークジャパンの株主優待クオカード

2018年取得分、明光ネットワークジャパンのクオカード株主優待の詳細。

いただける株主優待のクオカードは、明光ネットワークジャパンオリジナルのデザインで毎年違います。

クオカードは全国のQUOカード加盟店で支払いに利用することができます。

大手コンビニや書店、ドラッグストアのマツモトキヨシなどで利用でき、使い勝手はとても良いです。

また、クオカードは有効期限が無いのも大きな利点です。

↓クオカードの使い道についてはこちらの記事をどうぞ↓

あわせて読みたい
クオカードのお得な使い道
クオカードが使えるお店とクオカードのお得な使い道 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 私は色々な企...

まとめ

私は明光ネットワークジャパンの株を3年以上・100株保有しているので、3,000円分のクオカードをいただきました。

私が株を購入した頃は長期保有制度が無く初めから3,000円分のクオカードが優待でいただけたので、優待目当てでずっと保有しています。

今年10月に減配を発表したことで残念ながら株価は下がってしまいましたが、クオカードの優待は嬉しいのでこのままホールドの予定です。

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。