株主優待

【自社製品優待】2019年ヤマトインターナショナルから株主優待が到着

2019年ヤマトインターナショナルの株主優待が到着。クロコダイルの靴下など自社製品詰め合わせです。





2019年11月30日に、ヤマトインターナショナル(8127)から株主優待が届きました。
2019年8月権利分のヤマトインターナショナルの株主優待を紹介します。



ヤマトインターナショナルの株主優待

ヤマトインターナショナルの株主優待内容

ヤマトインターナショナルの株を毎年8月末日時点で100株以上保有すると、株主優待として年に1回「自社製品」がもらえます。

優待内容は保有株式数によって変わります。

所有株式数 優待内容
300株以上 1,000円相当
500株以上 3,000円相当

500株保有が一番優待利回りが高くなります。

株価データ

ヤマトインターナショナルの2019年株主優待品

2019年ヤマトインターナショナルの株主優待が到着。クロコダイルの靴下など自社製品詰め合わせです。

ヤマトインターナショナルの株主優待は自社製品の詰め合わせのため、毎年内容が変わります。2019年の株主優待内容は以下のようになりました。

  • 【300株以上】「クロコダイル」のメンズソックス1足+今治タオルハンカチ1枚
  • 【500株以上】上記2点+「Penfield」のフリースブランケット(バック付)1枚

我が家では500株保有ため、ヤマトインターナショナルの自社製品3点セットをいただきました。

500株以上保有の場合だけもらえるフリースブランケットは、サイズも小さめで厚みも無く、100円ショップのクオリティとほぼ変わらないかな…と正直なところ感じてしまいました。

まとめ

以前のヤマトインターナショナルの株主優待制度では1単元(100株)保有していればクロコダイルブランドの靴下がメンズ・レディース1組ずつもらえて人気の優待でした。

それが300株以上保有しなければ株主優待がもらえなくなるように改悪され、靴下もメンズのみとなってしまいました。株主には私のように女性もいると思うので、改悪するにしても男女選べると良かったのですが…、この改悪は本当に残念です。

優待制度改悪を機に私自身は持ち株を全て処分し、現在は家族保有分のみとなっております。

現在ヤマトインターナショナルの株価は業績が芳しくないこともあり停滞しています。正直しょぼめの優待内容ですので、再INすることは無い銘柄です。(100株優待の靴下セットが再開しないかなあ…しないだろうなあ…。)

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事及び広告はこちら!