ポイント活用

100円積立で楽天銀行のハッピープログラムがついにスーパーVIPに!

楽天証券の100円積立投資の資産状況を公開

先月から始めた楽天証券での100円積立投資ですが、今月ついに楽天銀行のハッピープログラムのランクがスーパーVIPになりました!

これで楽天銀行口座で1回の引き落としにつき、楽天スーパーポイント3ポイント分がゲットできるようになります。



毎月3000円でスーパーVIPに

楽天証券の100円積立で楽天銀行のハッピープログラムがついにスーパーVIPに。スーパーVIPのメリットを紹介。

私が楽天証券で投資信託を月に100円×30本積立設定したのは10月のことです。

あわせて読みたい
楽天証券の100円積立投資の資産状況を公開
ポイントがもらえる?楽天証券で30銘柄の100円投資を開始!今月から楽天証券で30銘柄の100円投資を始めました。 目的は、1つの積立をすることによってもらえる3ポイント分の楽天スーパーポイ...

翌月の11月1日、早くも楽天銀行のハッピープログラムのランクが最高ステージのスーパーVIPになっていました。

スーパーVIPになるには楽天銀行の口座残高が300万円以上、もしくは取引が30件以上である必要があります。

300万円以上の預金は難しい場合でも、毎月3000円の積立ならグンとハードルが低くなりますね。

スーパーVIPの特典

ハッピープログラムの最高ステージであるスーパーVIPになると、以下の特典が適用されます。

  1. ATM利用手数料】 月7回まで無料
  2. 【他行振込手数料】 月3回まで無料
  3. 【楽天スーパーポイント獲得倍率】 3倍

この中でもっとも注目するのは、やはり楽天スーパーポイント獲得倍率が3倍になることです。

私の場合は毎月30本の投信を100円で積立をしているので、最低でも1本の積立引き落としにつき3ポイントがもらえるようになります。

これが最低ステージのアドバンスト、もしくはベーシックの場合は1倍なので1ポイントしかもらえません。

スーパーVIPになると3000円分の投資額に対して90ポイントの楽天スーパーポイントが貯まる計算になります。

3000円の投資に対してほぼ現金同様の楽天スーパーポイントが90ポイントもらえるので、リターンは3%。なかなかの利回りです。

さらに積立した投資信託も利益がでれば、リターンは更に大きくなります。

この素晴らしい仕組みがいつまで適用されるのかわかりませんが、私はこの制度がきっかけで楽天証券の利用を始めました。できればこのまま続けてくれればありがたいのですが。

まとめ

もちろん投資信託は投資なので損を出す可能性も大いにあります。

実際に積立投資を始めた先月は株価が大きく下げていたので、私のポートフォリオももらえるポイント分の3%以上に下げてマイナスになってしまいました。

楽天証券の100円積立で楽天銀行のハッピープログラムがついにスーパーVIPに。スーパーVIPのメリットを紹介。

しかし、選択した30本はほとんどが信託報酬の低いインデックスファンドです。

何十年と長期的に見ればプラスになると考えています。