年金・積立(iDeCo)

まだまだマイナスは続く!iDeCo(イデコ) 2018年11月の資産状況

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の資産状況公開

個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)に申し込み、運用を開始してから5ヵ月が過ぎました。

iDeCo開始5ヵ月目の資産状況を公開します。



イデコの資産状況 5ヵ月目

私のiDeco(イデコ)の掛金は毎月24,000円です。
5ヵ月目なので、掛金の累計12,000円となります。

iDeCo資産状況

11月30日時点のiDeco(イデコ)確定拠出年金個人型の資産状況です。

初心者の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の5ヵ月目の資産状況を公開


合計 114,764円
 損益 -5,236円損益率 -4.4%

先月は-7,195円だったので、少しだけマイナスが減った形になります。

それでもプラスになるのはまだまだ先のような雰囲気です。

ひふみ年金が一番足を引っ張っている形です。

iDeCo運用商品別の損益率

運用商品は相変わらず初回ログイン時に設定したままです。

初心者の個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の5ヵ月目の資産状況を公開
  • ◆三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド(前月:-2.8%→今月:-0.9%
  • ◆iFree NYダウ・インデックス(前月:-1.6%→今月:+0.7%
  • ◆DCニッセイ外国株式インデックス(前月:-4.9%→今月:-2.0%
  • ◆ひふみ年金(前月:-6.4%→今月:-3.2%
  • ◆iFree 8資産バランス(前月:-1.3%→今月:+1.0%

10月は全てマイナスだったのが、11月はiFree NYダウ・インデックスとiFree 8資産バランスがプラスに戻りました。

他もマイナス幅は縮めています。

それにしてもひふみ年金のパフォーマンスの悪さが気になります。

信託報酬の高さに目をつぶるのは、それを上回るパフォーマンスがあるからだと思うのですが……このままだとスイッチングも視野に入れないといけないと感じています。

まとめ

iDeco(イデコ)運用開始5ヵ月の資産状況でした。

始めた頃から株価がぱっとしないので、私のiDeCoポートフォリオも年内はこのままぱっとしない感じで終わりそうです。

節税目的で入れたので短期の成績はあまり気にしないですが…やっぱりプラスの方が嬉しいですね!

あわせて読みたい
個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)の資産状況公開
プラスが一転マイナスに…!iDeCo(イデコ) 2018年10月の資産状況個人型確定拠出年金iDeCo(イデコ)に申し込み、運用を開始してから4ヵ月が過ぎました。 iDeCo開始4ヵ月目の資産状況を公開します...