株主優待

【クオカード・新聞購読券優待】2021年・JIAから株主優待が到着

JIAことジャパンインベストメントアドバイザー(7172)の株主優待が到着【2021年】





2021年3月27日に、JIAことジャパンインベストメントアドバイザー(7172)から株主優待が到着しました。今回が初取得となります。

2020年12月権利分の、ジャパンインベストメントアドバイザーの株主優待の紹介です。



JIAの株主優待内容

ジャパンインベストメントアドバイザー (7172)
  • 株価:1,515円(2021/3/26 終値)
  • 必要投資金額:151,500円(100株の場合)

JIAの株式を毎年12月末日時点で100株以上保有すると、株主優待としてクオカードと日本証券新聞デジタル版購読券がもらえます。

100株以上
継続保有年数 クオカード 日本証券新聞デジタル版購読券
1年未満 1,000円 3ヶ月
1年以上 3,000円 6ヶ月
2年以上 5,000円 6ヶ月
2,000株以上
継続保有年数 クオカード 日本証券新聞デジタル版購読券
1年未満 3,000円 6ヶ月
1年以上 5,000円 12ヶ月
2年以上 10,000円 12ヶ月

株価データ

JIAの優待品

優待品1:JIAオリジナルクオカード

2021年・JIAことジャパンインベストメントアドバイザーの株主優待クオカード

優待のクオカードは、JIAオリジナルのシンプルめなデザインでした。

優待品2:「日本証券新聞デジタル版」購読券

2021年・JIAことジャパンインベストメントアドバイザーの株主優待「日本証券新聞の購読券」

株式専門新聞の記事が前日に読める「日本証券新聞デジタル版」を無料で購読できます。ちなみに定価は月額3,000円だそうです。

利用方法は以下の通りです。

  1. サイトURLを入力→https://www.nsjournal.jp/
  2. ページ内の「JIA株主様専用ページ」をクリック
  3. 画面に台紙記載の「管理番号」「パスワード」および自身の「メールアドレス」「パスワード」を入力して「ログイン」をクリック

今回の購読券の利用可能期間は、2021年4月1日〜2021年6月30日までです。

申込みに必要な「管理番号」と「パスワード」は優待の台紙に記載されているので、申込み日までは捨てずにとっておくかメモを控えておくことをおすすめします。

まとめ

私は1年未満保有の100株株主のため、今回はクオカード1,000円分と日本証券新聞デジタル版購読券3ヶ月分をいただきました。

クオカードは100株保有でも2年以上継続保有すれば5,000円まで増えます。

また、日本証券新聞の定価は1ヶ月分で3,000円、継続保有1年未満でも3ヶ月なので、9,000円分の優待となっています。

私はまだ日本証券新聞を購読したことがないためこの優待内容に価値があるのかは不明ですが、額面だけを見ると優待利回りは継続保有すればするほど高くなる銘柄です。

株価は前年のコロナショック時に大きく下げ、1年経った現在は少し回復していますが、コロナショック前の水準にはまだ戻っていません。

配当利回りもそこそこで優待は嬉しいクオカードのため、今のところ長期ホールドの予定です。5,000円分のクオカードがいただけるまで、どうか現在の優待内容を維持していただきたいと思っています。

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事及び広告はこちら!