株主優待利用

【アトムの株主優待利用】かっぱ寿司の株主じゃないけど優待カードでお寿司を食べてきた

アトムの優待でかっぱ寿司に行ってきたけどお寿司が美味しくなっていた件

私はかっぱ寿司(7421)の株主ではありませんが、先日かっぱ寿司で株主優待カードを使ってお寿司を食べてきました。

かっぱ寿司の株を持っていなくても、株主優待カードでかっぱ寿司で食事をすることができるんです。

今回は、アトム(1007)の株主優待カードを使ってかっぱ寿司で食事をしました。



アトムの株主優待カードはかっぱ寿司でも利用できる

アトムの株主優待カード

アトム(1007)では、100株以上保有すると株主優待として年に2回、株主優待カードに優待ポイントが付与されます。

「ステーキ宮」などで有名なアトムですが、アトムは様々な外食店を運営するコロワイドグループの1つです。

コロワイドグループには他にもかっぱ寿司も含まれてるので、アトムの優待カードを持っていればコロワイドグループの店舗でも優待で食事をすることができます。

私はアトムの株を100株だけ保有しているので、半年に2000円、年間で4000円分のポイントがあります。

株主優待カードの残高はアトムの株主優待サイトでログイン後に確認することができます。

株式会社アトム 株主様用サイト

あれ?かっぱ寿司、美味しくなってる???

かつては100円回転寿司といったらかっぱ寿司というイメージが沸くほど回転ずしチェーンの代表的なチェーン店だったかっぱ寿司ですが、残念なことに他の100円寿司に圧されていった印象があります。

実際、過去にかっぱ寿司で食事をしてもネタの味が薄かったり(鮮度の問題?)シャリがいまいちだったりと、私も回転寿司なら他のチェーン店へ足を運ぶことが多かったです…。

しかし結構久しぶりにかっぱ寿司に行きお寿司を食べると、意外なことに美味しいと思ってしまったのです。

ば…馬鹿な…!かっぱのクセに寿司が美味い…だと…!?

かっぱ寿司

(でも一番美味しかったのはお寿司ではなく、デザートメニューの冷やし白玉ぜんざい(108円)だったことはここだけの話です。)

以前行っていまいちだなと感じた店舗に再度行った形になりましたが、確実にお寿司が美味しくなっていたんです。

かっぱ寿司の親会社であるコロワイドと組んでうまくいっているのかもしれません。

支払いは株主優待カードで現金0円

LINEのかっぱ寿司割引クーポン

LINEでかっぱ寿司を友達登録すると、初回限定で100円引きのクーポンがもらえました。

今回は合計2,268円でしたが、LINEクーポンで会計から100円引きになり、残り2,168円分を株主優待カードのポイントを使って支払いました。

コロワイド系の株主優待カードの一番の利点がここです。

一般的な株主優待券の場合、300円や500円、1000円と区切りがよい額までしか割引されません。

しかしこの優待はポイント制になっているので、自分で全ポイントの中からいくら使うとか、ポイントで1円単位まで全額支払えたりと自由度がとても高いのです。

今回は全て優待のポイントで支払ったので、現金の支出は0円で済みました。

アトムの優待でかっぱ寿司に行ってきたけどお寿司が美味しくなっていた件

とても使い勝手の良い優待です。

まとめ

予想を超えてお寿司が美味しくなっていたのでかっぱ寿司の株を買い永久的にお寿司を食べようかと思ったのですが、以前チェックしていた頃よりだいぶ株価は上がってしまって買いづらいのが残念です…。

今回食事をしたことにより株主優待カードのポイントはほとんど無くなってしまったんですが、美味しかったので優待無しでも機会があればまた食べに行きたいと思いました。

かっぱ、やればできんじゃん!(上から目線失礼します。)

ごちそうさまでした!



関連記事はこちら