節約・おトク

【Amazonプライム会員は無料】電子書籍が無料で読める「Prime Reading」がおすすめ

【Amazonプライム会員は無料】電子書籍が無料で読める「Prime Reading」がおすすめ





私は本を読むのは今までは株主優待のクオカードを使って本屋で本を購入していましたが、最近は家の中に物がたまるのが嫌で電子書籍の利用を考え始めています。

電子書籍の大手といえばAmazonの「kindle」です。そしてできることなら出来るだけお得に電子書籍を読みたいところ。

今回は、Amazonプライム会員なら無料で電子書籍が読める「Prime Reading」と、月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」について紹介します。



Amazonプライム会員なら対象電子書籍が無料で読める「Prime Reading」

Prime Readingとは

「Prime Reading」とは、Amazonプライム会員が対象の、本・雑誌・漫画などの読み放題サービスです。

Amazonの対象の電子書籍「kindle」が読み放題になるサービス「Kindle Unlimited」は月額980円の課金制ですが、「Prime Reading」はAmazonプライム会員であれば無料で利用できます。

Amazonプライム会員なら無料で利用できると聞いて気になるのは電子書籍のラインナップですが、「Prime Reading」の対象書籍は約1,000冊あります。(ちなみに有料の「Kindle Unlimited」のラインナップは120万冊以上だそうです)

また、一度に自身のkindleに登録できるのは10冊までです。

Prime Reading Kindle Unlimited
月額料金 無料(※要プライム会員) 980円
本のラインナップ およそ1,000冊 およそ120万冊
一度に登録できる冊数 10冊まで 10冊まで

対象の本に限られますが、Prime Readingは月額500円のAmazonプライム会員という条件を満たせば、無料で月にいくらでも電子書籍が読み放題なのはなかなか魅力的です。

Prime Readingでも読んでみたいな、という本はサッと見るだけでも結構ありましたよ。

Prime Readingの始め方

Prime Readingは、Amazonプライム会員でかつPC・スマートフォン・タブレット端末を持っていれば利用できます。

PCの場合はAmazonにプライム会員アカウントでログインし、カテゴリの「Prime Reading」に移動します。

スマートフォン・タブレットの場合は、「kindle」アプリをインストールし、プライム会員アカウントでログインします。

ここからは、iPadでPrime Readingを利用した際の手順を紹介していきます。

Prime Readingは『Prime Reading』内から対象を探すことができます。

Prime Readingの始め方

『無料で読む【プライム会員特典】』をクリックし、ダウンロードが開始されます。

Prime Readingの始め方

マイライブラリにすでに10冊以上読み放題の本が登録してある場合は、削除する1冊を選ばないとダウンロードができません。『利用を終了して続ける』をクリックすると、既存の本が1冊削除され新規に1冊登録されます。

Prime Readingの始め方

Prime Readingで物足りないならKindle Unlimitedもおすすめ

「Prime Reading」はプライム会員という条件を満たせてさえいれば無料で利用できる嬉しいサービスです。

しかしながら、無料対象の本が圧倒的に少ないという大きなデメリットがあります。

もしPrime Readingだけじゃ物足りない…と思われるのであれば、有料の「Kindle Unlimited」がおすすめです。さすがに新刊書籍は読み放題の対象にはなっていませんが、それでも120万冊が読み放題です。

さらにKindle Unlimitedでは月額980円がかかるところ、初月は無料で利用できる無料体験が常に実施されています。

また、対象のユーザーだけかもしれませんが、私がKindle Unlimitedのページを開いた際には「初月無料の無料体験」もしくは「2ヵ月199円」の2つが初回に選択できるようになっていました。

【Amazonプライム会員は無料】電子書籍が無料で読める「Prime Reading」がおすすめ

なお、今ならFireタブレット・kindle端末を購入すると「Kindle Unlimited 3ヵ月分」が合わせて付いてきます。2,940円分お得です。

一番小さくて安いFire 7タブレット(16GB)の場合は価格が5,980円なので、それでKindle Unlimited 3ヵ月分を引くと実質3,020円となります。

Kindle Unlimitedのこういったキャンペーンを利用すればお得に始められますが、無料期間を過ぎると通常料金が請求されてしまいますので、利用を続けたくない場合は停止の手続きを早めにすることをおすすめします。

まとめ

Amazonプライム会員なら無料で始められる「Prime Reading」と、月額980円で読み放題の「Kindle Unlimited」の紹介でした。

私はそもそも「Kindle Unlimited」に興味があって調べたのですが、プライム会員であれば無料で読み放題の「Prime Reading」がひっそり(?)と用意されているのに気が付いて、まずはお試しにこっちから利用しました。

実はかなり前に一度利用していのですが、その後本を読まなくなりPrime Readingのことをすっかり忘れていました。

今はもしPrime Readingで物足りなくなったら、有料のKindle Unlimitedの無料体験を利用したいと考えています。

今プライム会員の方は、Prime Readingを利用していないのはもったいないです。プライム会員なら無料で始められるので、お試しで利用するのもいいかと思います。おすすめです!




関連記事及び広告はこちら!