株主優待

【お買い物優待券】2021年・シュッピンの株主優待が到着

シュッピン(3179)の株主優待が到着【2021年】





2021年6月25日に、シュッピン(3179)から株主優待が届きました。

2021年3月権利分のシュッピンの株主優待の紹介です。



シュッピンの株主優待

シュッピン(3179)
  • 株価: 1,080円(2021/6/25 終値)
  • 必要投資金額:108,000円(100株の場合)
  • 予想PER:18.12倍
  • 実績PBR:3.99倍
  • 予想配当利回り:1.67%

シュッピン(3179)の株を毎年3月末時点で100株以上保有すると、株主優待として自社専門店での商品購入・売却時に利用可能な優待券がもらえます。

優待券の額面は、保有株式数と保有期間によって変わります。

保有株式数 保有期間1年以上 保有期間2年以上
100株~299株 1枚 2枚
300株~999株 2枚 3枚
1000株~9999株 3枚 4枚
10,000株~ 5枚 6枚

継続保有期間が2年以上になると、優待券の枚数がさらに追加されます。
優待利回りが100株が一番高いです。

株価データ

シュッピンの株主優待券

2021年のシュッピン(3179)の株主優待が到着。優待制度の詳細や届いた優待券の使い方、利用店舗の解説など。

シュッピンの株主優待券の使い道は、「商品購入」と「売却」の2通りに利用できます。

購入の場合:5,000円割引

(5,000円未満の商品購入時は商品購入額分の割引)

売却の場合:5%上乗せ

(買取り見積もり額100万円を上限)

いずれも1回の取引(商品購入または売却)につき1枚のみ利用可能、複数枚同時利用はできません。

今回の優待券の有効期限は、2022年6月30日までとなっています。

株主優待券の利用可能店舗

株主優待券の利用可能店舗は下記の通りです。

株主優待券の利用方法

ECサイトで利用する場合は、購入または売却の手続きを進めた後に株主優待券のスクラッチを削り、クーポン番号を確認します。
ECサイト所定の記入欄に、大文字・半角でクーポン番号を入力します。

実店舗での利用方法は、スクラッチは削らずに店舗へ株主優待券を持参し、会計時にスタッフに渡します。これにより、株主優待割引・上乗せ後の価格での会計となります。

まとめ

私は100株で継続保有2年未満のため、優待券を1枚いただきました。

来年まで保有をし続ければ、優待券は2倍の2枚いただくことができます。

株価はコロナショック時は大きく下落しましたが、その後は持ち直してコロナショック前近くまで上がっています。

私はコロナショックの時に安く買えたため、配当と優待の利回りも高く、優待制度の変更が無い限りホールドの予定です。

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事及び広告はこちら!