キャッシュレス

【飲食店とスーパーで最大20%還元】2019年7月のワクワクペイペイまとめ

PayPayの100億円あげちゃうキャンペーンの詳細、開催期間、利用可能店舗など。





2019年6月から始まった、毎月開催される予定のPayPayの「ワクワクペイペイ」。

2回目となる2019年7月のワクワクペイペイの詳細が発表されましたので紹介します。

今回のワクワクペイペイは、飲食店とスーパーマーケットが還元の対象です!



PayPayの「毎月いつもどこかでワクワクペイペイ」

2019年6月から、PayPayが「いつもどこかでワクワクペイペイ」キャンペーンを開始しました。

2019年7月は飲食店とスーパーマーケットで開催

第2回目となる2019年7月のワクワクペイペイは、「飲食店とスーパーマーケットで最大20%戻ってくるキャンペーン」です。

加盟店の飲食店やスーパーマーケットにてランチの時間帯(午前11時~午後2時)にPayPayで支払いをすると、PayPayボーナスが最大で20%付与されます。

PayPayのキャンペーンで時間帯まで指定されているのは初めてのことだと思います。

キャンペーン期間中でもランチ時間帯(午前11時~午後2時)以外にPayPayで支払いをしても3%還元にしかなりませんので、注意が必要です。

ワクワクペイペイの還元率

PayPayユーザーの場合

支払い金額の最大10%相当が付与されます。(1回あたり1,000円/期間中3万円までが上限)

なお、PayPay残高・Yahoo!マネー・Yahoo!JAPANカードの付与率は10%、その他クレジットカードは0.5%です。

PayPay残高・Yahoo!マネー・Yahoo!JAPANカードの付与率10%の場合、期間中合計3万円相当までが付与されるので、1回の買い物額は1万円までで、期間中は合計30万円までの買い物が還元対象になります。

ソフトバンク・ワイモバイルユーザーおよびYahoo!プレミアム会員の場合

支払い金額の最大20%相当が付与されます。(1回あたり2,000円/期間中3万円までが上限)

なお、PayPay残高・Yahoo!マネーでの付与率は20%、Yahoo!JAPANカードの付与率は19%、その他クレジットカードは0.5%です。

PayPay残高・Yahoo!マネーの付与率20%の場合、期間中合計3万円相当までが付与されるので、1回の買い物額は1万円までで、期間中は合計15万円までの買い物が還元対象になります。

最大1,000円相当が戻ってくる「PayPayチャンス」も併用

キャンペーン期間中にPayPayで支払いをすると、抽選で最大1,000円相当額が戻ってくるキャンペーンも併用されます。

前回のワクワクペイペイではソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザー・Yahoo!プレミアム会員以外は対象外だったものが、今回は確率は下がりますが対象となっており改善されています!

最大で1,000円のバックなので、5,000円未満のPayPayでの決済が対象です。キャンペーン中の付与上限は合計3万円相当分までです。

支払い方法はPayPay残高・Yahoo!マネー・Yahoo!JAPANカードが該当とし、それ以外のクレジットカード決済では対象外です。

PayPayユーザーの場合

20回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ります。

ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザー・Yahoo!プレミアム会員の場合

10回に1回の確率で最大1,000円相当が戻ります。

ワクワクペイペイの開催期間

「飲食店とスーパーマーケットで最大20%戻ってくるキャンペーン」の期間は、2019年7月1日(月)~7月31日(水)までの毎日午前11時~午後2時までです。

なおキャンペーンで還元されるPayPayボーナスの付与は、決済日の翌月20日前後とのことです。今回のキャンペーンの場合は7月20日頃となります。

主な開催店舗

飲食店またはスーパーマーケットとして登録されているPayPay加盟店
※対象加盟店の詳細は別途お知らせがあるとのことです。

開催店舗の確認方法はPayPayアプリからできます。「近くのお店」をタップしてマップを開くと、キャンペーン開催店舗が表示されます。

まとめ

ワクワクペイペイの1回目はドラッグストア、2回目は飲食店とスーパーマーケットが対象とのことで、初めから利用しやすいジャンルが目白押しです。利用者としてはとてもありがたいイベントです。

期間中はスーパーで20%還元の恩恵を受けられるので、7月中はPayPay支払いに対応しているスーパーで買い物をした方がお得になります。

開催店舗の詳細発表が楽しみです。




関連記事及び広告はこちら!