株主優待

【食事券優待】クリエイト・レストランツの株主優待が到着

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待(2019年5月到着分)





5月15日に、クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)から株主優待が届きました。

2019年2月権利分のクリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待を紹介します。



クリエイト・レストランツホールディングスの株主優待内容

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待券

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待(2019年5月到着分)

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株を毎年2月末/8月末時点で100株以上保有すると株主優待として、食事券をいただくことができます。

株主優待券の金額は、保有株数によって変わります。

所有株式数 株主優待券の金額
100株以上500株未満 食事券(3,000円分)
500株以上1500株未満 食事券(6,000円分)
1500株以上4500株未満 食事券(15,000円分)
4500株以上 食事券(30,000円分)

年2回優待券が送られてくるので、年間の優待額は上記の優待額×2となります。
100株保有の場合は年間合計6,000円分の優待額です。

さらに所有株式数が200株以上で1年以上継続保有の場合は、食事券が1,500円×年2回、年間で合計3,000円分が追加でいただけます。

100株保有が一番優待利回りが高くなります。

株価データ

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの優待券が利用できる店舗

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの優待券は、全国のグループ店舗にて利用できます。

和食から洋食、ラーメンに居酒屋、デザートまで、色々なジャンルの食事を楽しむことができます。

しゃぶ菜・デザート王国・雛鮨・ローストビーフ星・やさい屋めい・つけめんTETSU・海南鶏飯食堂・かごの屋・磯丸水産 (他、220ブランド/869店舗)

利用可能店舗一覧(PDFが開きます)

前回優待案内時は211ブランドだったのが、今回は220ブランドに増えています。毎回利用できる店舗が増えるのは嬉しいですね。

まとめ

私は100株ホルダーなので、今回は3,000円分の優待券をいただきました。年間にすると6,000円分の優待券をいただいており、もう数年間長期保有中です。

長期保有なのでもう100株足して200株にしてもいいかと思い、ずっと監視中です。でも優待効果か、そんなに株価が下がらないんですよね…。

クリエイト・レストランツ・ホールディングスの株主優待券は、私はほぼ100%かごの屋での食事に利用しています。ランチタイムはリーズナブルな価格帯で、かごの屋のごちそうさま会員になるとお得に食事ができてとても気に入っています。

現在の優待制度が続く限り長期保有の予定です。

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事及び広告はこちら!