買い物・レビュー

もう布ハンカチはいらない?ダイソーのポケットペーパーハンカチがおすすめ

もう布ハンカチはいらない。ダイソーのポケットペーパーハンカチがおすすめ





コロナ以降、 衛生面から外出先で手を拭く際は布のハンカチなどが必須となりました。

しかし使い続けると次第に湿ってきて衛生的に良いのだろうか…などと思っていた矢先、 ダイソーで使い捨てのペーパーハンカチが販売されていることを知りました。

実際に使ってみると非常に便利でオススメだったので、 今回は110円で買えるダイソーのペーパーハンカチを紹介したいと思います。



ダイソーのペーパーハンカチがあれば、もう布ハンカチは不要

ダイソーの「ポケットペーパーハンカチ(110円)」の使用感、レビュー、感想など

今回紹介するのは、ダイソーで売られている「ペーパーハンカチ」です。

10組×6個入りで、価格は100円(税込110円)でとなっています。合計では60枚入りです。

Amazonなどの通販サイトでも類似品が販売されていますが、そちらでは1個あたりの価格は55円です。ダイソーで買えば1個あたり18円と格安ですね。

ダイソーの「ポケットペーパーハンカチ(110円)」の使用感、レビュー、感想など

広げた1枚の大きさは210mm×210mmと、一般的なタオルハンカチと同じくらいです。

「紙なのに布のハンカチ代わりになるのか?」と思いましたが、実際に手を洗った状態で ペーパーハンカチ1枚で手を拭いてみました。

結果は問題なし。1枚でしっかり手についた水分をとることができました。

ダイソーの「ポケットペーパーハンカチ(110円)」の使用感、レビュー、感想など

このダイソーのペーパーハンカチ、折りたたんだ状態ではタバコの箱よりも小さめで非常にコンパクトです。(ただし厚みは2cmほどありますが)

コロナ禍では外出先のトイレの手洗い場にあるハンドドライヤーが使用停止になり、タオルやハンカチの持参が必須となりました。

しかし布ハンカチでは何度も使っていると、水分が吸収されて湿った感じがなんとも不快なこともあります。

しかしこのダイソーのペーパーハンカチを利用すれば、今後は布ハンカチの代わりになりそうです。

コンパクトサイズで持ち運びしやすい点、いつも新しいものが使えて衛生的な点、 1枚あたり約1.8円とコスパ良し…等々メリットはたくさんあります。

最後に唯一の欠点を。それは使い終わった後のゴミの捨て場所が無い点です。

ちょうどゴミ箱等があれば問題ありませんが、置いてない場合は自分で持ち帰って捨てるしかありません。場合によってはゴミ袋をカバンに入れておく必要があるかと思いました。

ダイソーのペーパーハンカチをしばらく使ってみて感じたデメリットはこのくらいで、残りは非常に満足しています。 これで問題がなければ、布のハンカチなどは不要になりそうです。




関連記事及び広告はこちら!