株主優待

GMOインターネットの株主優待が到着

2018年GMOインターネットの株主優待が到着。株主優待の解説、お得な使い方など。





9月20日に、GMOインターネット株式会社(9449)から株主優待が到着しました。



GMOインターネットの株主優待

2018年GMOインターネットの株主優待が到着。株主優待の解説、お得な使い方など。

GMOインターネット(949)の株主優待は、6月末・12月末の権利日までにGMOインターネットの株を100株以上保有するといただけます。

年に2回優待案内が届きます。

GMOインターネットの株主優待内容

(1)GMOくまポンギフト券2,000円分

GMOが運営するくまポンで利用できるギフト券2,000円(500円ギフト券4枚)をもらえます。

500円の商品にもギフト券が使えるようになったので、500円以下の商品を購入するのがおすすめです。

私は500円のタオルや化粧品をよく購入しています。



(2)GMOインターネットの株式買付手数料キャッシュバック

GMOクリック証券での取引に限られますが、GMOインターネットの株式の買付手数料がキャッシュバックされます。

私は株は基本1度買ったら何度も取引をせず保有を続けるタイプなので、この優待制度はあまり関係がありません。

(3)GMOインターネットの売買手数料キャッシュバック

こちらもGMOクリック証券での取引限定ですが、売買手数料がキャッシュバックされます。(5,000円を上限)

私は最近は株の売買をほとんどしないので、半年で5,000円であれば十分です。手数料が実質無料になるのは嬉しいですね!

(4)GMOグループが提供する各種サービスの利用料5,000円分が割引

GMOグループが提供しているサービスの利用料などが5,000円分割引されます。

各種サービスの優待内容詳細はこちらから確認できます。

GMOのサービスを利用している人ならこの優待が最強にお得です。

現在私はお名前.comのレンタルサーバーを利用しているので今回の優待もそれに使おうかと思っていますが、来年は優待を使ってGMOとくとくBBのWiMAXに申し込もうかと考えています。

去年まではGMOの上記サービスを使っていなかったので、クマガイ☆スタイルSHOPの通販で上限の5,000円分まで手帳の用紙を大量に購入していました。メモ帳代わりにはなりますよ…。

株主優待の申し込み方法

GMOインターネットの株主優待は、案内は郵送で送られてきますが優待の手続きはWEBから自分で申し込む必要があります。

GMOインターネット株主優待サイト」にアクセスし、「株主番号」「郵便番号」と 「GMO ID ( メールアドレス )」を入力して手続きをします。(GMO IDが無い場合は登録が必要です。)

株主番号はずっと同じなので、どこかにメモをしておくといざというとき忘れてしまっても安心です。

今回案内分の優待(2018年下期)では、受付開始は2018年10月1日(月)午前10時から2019年3月31日(日)です。期限内に忘れずに手続きをしましょう!

【追記】株主優待を申し込みました

GMOインターネットの株主優待

2018年上期の株主優待受付が10月1日より開始となりましたので、早速株主優待サイトから優待の申し込みをしました。

期間内に申し込まないと無効になるので、私は忘れないように出来る限り優待受付開始日にすぐ申し込むようにしています。

くまポン割引ギフト券・GMOクリック証券手数料キャッシュバック・グループサービス割引の申請を行いました。

グループサービス割引は、前回と同じく「お名前.com レンタルサーバー」5,000円割引を選択しました。

このブログのサーバー代は6ヵ月で6,480円ですが、簡単に計算するとGMOインターネットの株主優待で5,000円引きになり1,480円で半年間運用することができます。

どれもとても嬉しい優待内容です。

まとめ

私はこのGMOのお名前ドットコムのサーバーとドメインを利用してこのブログも運営しているため、もうここの株主優待は無くては困る優待になってしまいました。

このGMOインターネットの株を初めて購入しようと思ったときの理由は、「くまポンの優待券目的&株主総会のお土産目当て」で、かつ今よりも株価がだいぶ安かった時代だったからでした。

この優待の本当の魅力に気が付くのはその数年後の今になってしまいましたが(笑)、現優待制度が改悪されない限り保有し続けたい銘柄です。

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事