節約・おトク

【Go To Eat キャンペーン】くら寿司が参加!利用方法まとめ

すかいらーくグループの、Go To Eat キャンペーンの詳細の解説。利用可能店舗、利用できる予約サイト、お得な支払い方法などを紹介。





2020年10月1日から始まった「Go To Eat キャンペーン」。

オンライン予約形式では、ランチタイム時間は税込500円以上で500ポイントが、それ以外の時間では税込1,000円以上の飲食で1,000ポイントが付与されるというとてもお得なキャンペーンです。

そして2020年10月19日から、100円回転寿司チェーンの『くら寿司』がGo To Eatキャンペーンに対応しました。

今回は、くら寿司の「Go To Eat 」キャンペーンの詳細をまとめました。



くら寿司「Go To Eat」キャンペーン詳細

くら寿司の「Go To Eat」はオンライン予約のみ

くら寿司のGo To Eatキャンペーンは、「オンライン予約」のみとなります。「プレミアム付食事券」については対応していません。

また、くら寿司のオンライン予約はオンライン飲食サイト「EPARK」の専用ページからのみとなっています。

ポイントの付与数は従来のキャンペーン内容と同様、ランチタイム時間は税込500円以上で500ポイントが、それ以外の時間では税込1,000円以上の飲食で1,000ポイントが付与される仕組みです。

キャンペーン期間は2020年10月19日(月)〜2021年1月31日(日)までです。

ポイント付与の流れ

キャンペーン期間中に、「EPARK」の専用ページから時間指定予約をして来店、飲食をすると、次回以降の予約・来店後に「EPARK」のGo To Eatキャンペーン加盟店で利用できるEPARK専用Go To Eatポイントが付与されます。

ポイントは自動で付与される仕組みになっておらず、飲食後に同専用ページからレシートを登録して申請する必要があります。

  • 予約は2名から可能です。
  • ポイント付与の対象となるのは店内飲食のみ、テイクアウトは対象外です。
  • ポイント付与の申請は、スマートフォンのみ対応です。パソコンやタブレットは申請不可とのことです。
  • 申請の際はレシートが必要です。捨てずに必ず受け取りましょう。

申請が承認されると、6日後以降にポイントが付与されます。

※「EPARK」専用サイトへは、くら寿司公式アプリまたはサイトから開くことができます。

  1. EPARK専用サイトから予約(日付指定受付)
  2. 予約した日時に来店し、飲食
  3. 特設ページからポイント付与の申請

ポイント利用の流れ

次回以降に予約・来店した際に付与されたポイントを、くら寿司を含めたキャンペーン対象店舗にて利用できます。

また、ポイントをくら寿司で利用する場合、テイクアウトでも利用可能です。(その場合は専用ページの「Go To Eat お持ち帰り予約(ポイント利用のみ)」をクリック)

  1. EPARKサイトから予約・来店(日付指定受付)
  2. 特設ページから利用ポイントの確認・入力を行う
  3. コードを発行する
  4. 会計時にコードを提示

実際にくら寿司で Go To Eat 飲食をしてきました

キャンペーン開始の19日に、早速専用サイトから予約をして行ってきました。

ランチタイム以外の時間帯の方が1人1,000ポイント付与なのでよかったのですが、本当に申請が通るのか少し不安だったので、とりあえずランチタイムに予約をしました。

くら寿司では、平日の17時までの限定で「くらランチ」というメニューがあります。

一番安いメニューで500円(税抜)、メインの他に茶碗蒸しかお味噌汁が選べます。

すかいらーくグループの、Go To Eat キャンペーンの詳細の解説。利用可能店舗、利用できる予約サイト、お得な支払い方法などを紹介。

私はランチの中から「旬の海鮮丼(茶碗蒸し付き)」を注文しました。

100円回転寿司のネタは残念なものが多い中、今回いただいた海鮮丼のネタは新鮮で、とても味がありどのネタもおいしかったです!茶碗蒸しが付いて500円(税込550円)ならコスパがいいと思います。

すかいらーくグループの、Go To Eat キャンペーンの詳細の解説。利用可能店舗、利用できる予約サイト、お得な支払い方法などを紹介。

今回は2人で来店し、500円ランチを2つ注文して合計1,100円の支払いでした。

早速ポイントの申請をしましたが、果たして本当にポイントが付与されるのでしょうか…。6日後に無事付与されたら、また予約をしてくら寿司へ行きたいです。

【追記】早速ポイントが付与されてました…!

くら寿司のGo To Eatポイントが早速付与されていた件

申請してから1時間後ほど、早速ポイントが付与されていました。

もしかしてGo To Eatの予約サイトの中で最速かもしれません!これは神的な早さですよおおおお!

このポイントは次の食事に利用できるので、またくら寿司で利用したいと思います!!

【追記】付与されたポイントで食事をしました

後日、はじめに付与された1,000ポイント分を利用してくら寿司で再度Go To Eatで食事をしてきました。

ポイントを利用しても、Go To Eatのポイント付与対象になるのはポイント利用前の金額です。

そのため、例えばランチタイムに2名予約し、合計1,100円の会計でGo To Eatポイントを1,000ポイント利用。残りの支払いは100円だった場合でも、レシートを申請すれば後日1,000ポイントが付与される仕組みです。

ほぼほぼポイントで回せるといって過言ではありません…!

まとめ

以上、くら寿司の「Go To Eat」キャンペーンの詳細でした。

くら寿司 Go To Eat キャンペーン まとめ
  1. 来店予約はEPARKの専用サイトからのみ
  2. くら寿司のEPARK予約は2名から(1名は不可)
  3. ポイント申請の必要が有り(要スマホ・レシート)
  4. 付与されたポイントはテイクアウトでも利用可能(専用サイトから手続き/ただしポイント付与の対象外)

100円寿司だと100円単位で金額の調整ができるので、ランチは500円以上、ディナーは1,000円以上近辺に調節しやすくとても便利です。

唯一残念なのが、対応している予約サイトがEPARKのみということぐらいです。

とはいえやはり回転寿司のGo To Eat参加はとてもありがたいので、今後も期間中は積極的に利用したいと思います。回るお寿司大好き!!




関連記事及び広告はこちら!