節約・おトク

【Go To Eat キャンペーン】飲食予約サイト5つを比較。特徴やおすすめの選び方を紹介

【Go To Eat キャンペーン】飲食予約サイトの比較。特徴やおすすめの選び方を紹介





2020年10月1日から始まった「Go To Eat キャンペーン」。

対象の飲食予約サイトから予約をし、キャンペーン加盟の飲食店で食事をすると後日キャンペーンポイントがもらえ、そのポイントは次の食事に利用できる…というとてもお得なキャンペーンです。

付与されるポイントは、予約1名あたりランチ時間帯は500ポイント、ディナー時間帯は1000ポイントです。

【追記】ポイント付与の条件が変更されました

来店日が2020年10月10日0時以降の予約の場合は、飲食店での会計金額が1人様あたりランチタイム(7:00~14:59)500円(税込)ディナータイム(15:00~6:59)1,000円(税込)以上の場合に、Go To Eatキャンペーンポイントの加算対象となりました。

早速利用したいところですが、キャンペーンでもらえるポイントは予約したサイトのみでしか利用できないため、できるだけGo To Eatで利用する予約サイトは絞った方が後々便利です。

そしてGo To Eatキャンペーンで利用できる予約サイトは現時点では15サイトがあります。

この中から今回は、「ぐるなび」、「食べログ」、「Yahoo !ロコ」、「ホットペッパーグルメ」、「一休.comレストラン」の5つの予約サイトに絞って比較してみました。



Go To Eatキャンペーン オンライン飲食サイト比較

5つのグルメ予約サイトで比較するのは、Go To Eatキャンペーンで付与される『ポイントの種類』、『ポイントの付与時期』、回数制限などの『ポイント付与の対象』、『ポイントの有効期限』、『ランチ/ディナーの時間帯』、『独自キャンペーン』の6項目です。

調べてみると、意外にも予約サイトごとに違いがありました。

ぐるなび

ポイントの種類 ぐるなび期間限定ポイント
ポイントの付与時期 来店日翌日から8日後
ポイント付与の対象 来店日時の早い順に1日2回・月10回までの来店が対象
ポイントの有効期限 付与日から60日
ランチ/ディナーの時間帯 ランチ:07:00~14:59までの時間帯
ディナー:それ以外の時間帯の来店
独自キャンペーン 通常来店ポイントも追加。
来店人数1名につきぐるなびポイントもしくは楽天ポイントを100ポイント付与

(※ランチの場合来店人数1名につき25ポイント

ぐるなびの特徴は、ポイントの付与時期が来店翌日から8日後と比較的早いことと、Go To EATキャンペーンとは別に、ぐるなびポイントもしくは楽天ポイントが来店人数1名につき100ポイント(ディナーの場合)がたまる点です。

デメリットとしては、ポイント付与の対象が1日2回・月では10回までの来店しか対象にならない点です。他の飲食予約サイトと比較をすると、圧倒的に少ないのが残念です。

ぐるなび

食べログ

ポイントの種類 期間限定Tポイント
ポイントの付与時期 来店月の翌月10日頃まで
ポイント付与の対象 上限回数制限なし。
(※ただし同一ユーザーが同一店舗で複数回予約した場合、その店舗の予約においてはひと月あたり20000ポイントまでの付与が上限)
ポイントの有効期限 2021年3月31日まで
ランチ/ディナーの時間帯 ランチ:06:00~14:59までの時間帯
ディナー:15:00〜翌5:59までの時間帯の来店
独自キャンペーン 無し

食べログの特徴としては、上限回数の制限が無いことです。一点、同一店舗ではひと月あたり2万ポイントまでが上限というのは注意したいところです。

しかしデメリットとして、ポイントの付与が来店月の翌月10日頃になってしまう点があります。10月に飲食をしても、実際にポイントが付与されるのは11月です。Go To Eatのポイントは対象店での支払いに充てられるのが特徴なのに、付与が最大1ヶ月も遅れるとなるとすぐにポイントで食事ができません。

食べログ

Yahoo!ロコ

ポイントの種類 Go To Eatポイント
(Yahoo!ロコの飲食予約で使える値引きポイント)
ポイントの付与時期 来店日翌日から7日後以降
ポイント付与の対象 キャンペーン期間中は何度もキャンペーン対象。
ただし1日2回まで・同一店舗への来店は1日1回までが
対象
ポイントの有効期限 付与日から60日
ランチ/ディナーの時間帯 ランチ:10:00~14:59までの時間帯
ディナー:それ以外の時間帯の来店
独自キャンペーン 初回利用時のみ限定キャンペーンあり。
コース料理の場合予約金額の20%のPayPayボーナスライトを付与

(※席のみの予約は1予約につき1000円相当。
その他、「5のつく日」、「食べトク!サンデー」、「プレミアム会員限定の特典」、「ゾロ目の日クーポン」と併用可能

Yahoo!ロコの特徴は、まずポイント付与が来店日翌日から7日後以降と早いことです。また回数上限も1日の制限はあるものの、期間中の上限は設けられていないので気に入ったお店に何回でも来店することができます。

さらにヤフーの有料会員であるYahoo!プレミアムに加入していれば、他のキャンペーンと併用ができとてもお得です。例えば「5のつく日」や「食べトク!サンデー」では席のみ予約で人数×100円相当分のPayPayボーナスライトがもらえます。

また、ランチの時間帯が他サイトと比較して短い点も個人的に注目しています。Go To EATキャンペーンのポイントは、ランチの場合500ポイント、ディナーの場合は1000ポイントと2倍の違いがあります。ランチ時間帯が短い方がポイントを多くもらえるのでポイントをためやすいです。

【追記】
ただしYahoo!ロコで獲得したGo To Eatポイントは、コースのみでしか利用できません。

ポイント付与時はコース・席のみの予約両方が対象なのに対し、ポイント利用時は席のみの予約ではポイントが利用できません!

これはかなり大きなデメリットです。ご利用の際はくれぐれもご注意ください。

Yahoo!ロコ

ホットペッパーグルメ

ポイントの種類 ホットペッパーグルメ限定ポイント
ポイントの付与時期 来店の7日後 
ポイント付与の対象 キャンペーン期間中の上限は無し
ポイントの有効期限 ポイント加算日の翌々月
ランチ/ディナーの時間帯 ランチ:07:00~14:59までの時間帯
ディナー:15:00〜
6:59までの時間帯の来店
独自キャンペーン 無し

※10月23日までの来店は以下のように変更となります。
10月1日~15日来店分:2020年10月29日/10月16日~23日来店分:2020年11月9日

ホットペッパーグルメの特徴は、ポイントの付与が来店の7日後と一番早いことです。(ただし10月23日までの来店ではポイント付与が遅くなるのでご注意を)

また、利用上限についても無いのはメリットです。

なお、すかいらーくの「しゃぶ葉」、「夢庵」、「ステーキガスト」、「藍屋」、「La Ohana」、「じゅうじゅうカルビ」、二ラックスのブッフェ業態の一部店舗で10月8日よりホットペッパーグルメサイトからGo To Eatの予約ができるようになります。

株主優待券での支払いでもポイントがたまるので、優待券をお持ちの方はこの機会にホットペッパーグルメから予約を入れて食事をすることをおすすめします。

ホットペッパーグルメ

一休.comレストラン

ポイントの種類 Go To Eat ポイント
ポイントの付与時期 来店月の翌月10日
ポイント付与の対象 利用回数の上限無し
ポイントの有効期限 2021年3月31日まで
ランチ/ディナーの時間帯 はっきりした記載無し
ランチ:14:59までの時間帯
ディナー:15時以降の時間帯の来店
独自キャンペーン 一休ポイント10%還元
(※予約期間:2020年10月31日(土)まで/コースプランのみ対象・席のみ及びテイクアウトプランは対象外

一休.comレストランでは、利用回数の上限がありません。また、コースプランのみではありますが、一休ポイントが10%還元されるキャンペーンもありお得です。

ただし加盟店は高級店が多いのがデメリットです。

一休.comレストラン

オンライン飲食予約サイトのおすすめの選び方

上記5サイトの飲食予約サイトを比較すると、サイトによって条件などが結構ばらつきがあることがわかります。

飲食予約サイトを選ぶおすすめの方法は、ずばり『自分が一番利用しやすいサイトを選ぶ』ことだと思います。

当然ですが、いくら独自キャンペーンでポイントの還元率が高くても、自分の行ける範囲に登録している飲食店がなければ意味がありません。

また、Go To Eatを月に10回以上利用しない予定の人であれば予約のたびに別途100ポイントがもらえる「ぐるなび」が還元率が高くおすすめです。しかし、月に制限なく利用したい場合は、利用上限が無い予約サイトを利用する方がよくなります。

もちろん予約サイトを複数利用しても問題はないので、ポイントを管理できるのであれば「ぐるなび」を上限まで利用した後は「食べログ」を利用…というように使い分けをしてもいいかと思います。

私が独断で選んだ、優先したいこと別の選び方の表は以下のとおりです。

ぐるなび
  • 少しで多くポイントをためたい人
  • 月10回未満の利用予定の人
  • 早くポイントの還元が欲しい人
食べログ
  • 回数の上限なく利用したい人
  • ポイントを長くためておきたい人
Yahoo!ロコ
  • 少しでも多くポイントをためたい人(ヤフープレミアム会員限定)
  • 回数の上限なく利用したい人
  • 早くポイントの還元が欲しい人
  • ィナー時間帯を利用したい人
  • コース予約のみ利用する人
ホットペッパーグルメ
  • たくさんのお店を利用したい人
  • 回数の上限なく利用したい人
  • 早くポイントの還元が欲しい人(10/24以降)
一休.comレストラン
  • 高級店を利用したい人
  • 回数の上限なく利用したい人
  • ポイントを長くためておきたい人

私は足を運べる範囲の飲食店の登録の有無を確認した上で、Yahoo!プレミアム会員なので、キャンペーンを利用すれば還元率が高くなる「Yahoo!ロコ」を(※)、またすかいらーくの株主優待券があるため「ホットペッパーグルメ」も利用したいと今のところは考えています。

※Yahoo!ロコではポイントを利用しての飲食はコース予約のみということが発覚したので、私は絶対に利用しません。コースを毎回利用される場合は問題ありませんが、席のみで安く済ませたい私的にはNGでした。

まとめ

以上、Go To Eat キャンペーンのオンライン飲食予約サイトの比較とおすすめの選び方についての紹介でした。

繰り返しになりますが、行きたい店舗が予約サイトに登録されていなければ意味がないので店舗があるかどうかを最優先に、後は各種条件に合うサイトを選ぶのをおすすめします。




関連記事及び広告はこちら!