節約・おトク

【Go To Eat キャンペーン】すかいらーく店舗が参加!お得な支払い方法も紹介

【Go To Eat キャンペーン】すかいらーく店舗が参加!お得な支払い方法も紹介





2020年10月1日から始まった「Go To Eat キャンペーン」。感染予防対策取り組む飲食店と、食材を供給する農林漁業者を応援するのが目的とのことです。

消費者側からしても、25%オフで食事ができたり、対象の飲食予約サイトから予約をすると後日キャンペーンポイントが付与されるなど、メリットが大きいお得なキャンペーンとなっています。

そんな中、大手外食チェーンのすかいらーくグループも「Go To Eat キャンペーン」に参加することが決まっています。

すかいらーくグループの参加により、利用する側からすると選択肢がとても広がります。

今回は、すかいらーくグループの「Go To Eat 」キャンペーンの詳しい内容をまとめました。

農林水産省Go To Eatキャンペーン事業の給付金の予算に達したため、ホットペッパーグルメでのGo To Eatポイントの配布は2020年11月15日午前2時00分に終了となりました。
なお、終了前に予約された分については条件を満たしている場合は継続してポイントは配布されるとのことです。




すかいらーくグループの「Go To Eat」キャンペーン詳細

①プレミアム付食事券(25%のプレミアム上乗せ)

開始日 2020年10月14日(水)~地域ごとに順次導入
対象ブランド ガスト、バーミヤン、ジョナサン、しゃぶ葉、夢庵、ステーキガスト、から好し、藍屋、グラッチェガーデンズ、むさしの森珈琲、魚屋路、chawan、ゆめあん食堂、La Ohana、三〇三、トマトアンドオニオン、じゅうじゅうカルビ、ニラックスのブッフェ業態一部店舗
利用可能 店内飲食、テイクアウト、宅配
利用方法 代金を食事券として支払う形

プレミアム付食事券は、導入している地域の販売窓口などで購入でき、飲食店での代金を食事券で支払う形となります。実質25%オフで食事ができます。(ただしプレミアム付食事券自体の発行は、全国でもまだまだ導入されている地域は少ないです。)

対象店舗はすかいらーくグループ全店が対象になっています。

また、店内飲食・テイクアウト・宅配と全ての形態で利用できるようになっており、使い勝手はとても良いです。

②オンライン予約のポイント付与

開始日 2020年10月8日(木)
対象ブランド しゃぶ葉、夢庵、ステーキガスト、藍屋、La Ohana、じゅうじゅうカルビ、ニラックスのブッフェ業態一部店舗
利用方法 ホットペッパーグルメサイトより予約

「オンライン予約のポイント付与」とは、オンライン飲食予約サイト経由でキャンペーン期間中に予約・来店をした人に対し、次回以降にキャンペーン参加飲食店で利用できるポイントが付与される仕組みです。

付与されるポイントは、昼食時間帯は500円分、夕食時間帯(15:00~)は1,000円分です。

【追記】ポイント付与の条件が変更されました

来店日が2020年10月10日0時以降の予約の場合は、飲食店での会計金額が1人様あたりランチタイム(7:00~14:59)500円(税込)ディナータイム(15:00~6:59)1,000円(税込)以上の場合に、Go To Eatキャンペーンポイントの加算対象となりました。

こちらはプレミアム付食事券とは違い、すかいらーくの対象店舗はかなり絞られています。どちらかというと、客単価が高めのお店が揃っていますね。

Go To Eatのオンライン予約サイトは15ありますが、すかいらーくの予約に対応しているのは現状ホットペッパーグルメのみです。

Go To Eatのホットペッパーグルメの詳細は以下の表にまとめています。

ポイントの種類 ホットペッパーグルメ限定ポイント
ポイントの付与時期 来店の7日後 
ポイント付与の対象 キャンペーン期間中の上限は無し
ポイントの有効期限 ポイント加算日の翌々月
ランチ/ディナーの時間帯 ランチ:07:00~14:59までの時間帯
ディナー:15:00〜
6:59までの時間帯の来店
独自キャンペーン 無し

※10月23日までの来店は以下のように変更となります。
10月1日~15日来店分:2020年10月29日/10月16日~23日来店分:2020年11月9日

ホットペッパーグルメ

株主優待カード+d払いキャンペーンでの支払いがお得

すかいらーく店舗での「オンライン予約のポイント付与」方式でGo To Eatを利用する場合、予約してランチ時間帯に食事をすると500ポイントが、それ以外の時間帯では1000ポイントが付与されます。

※(2020/10/10〜)ランチ時間帯の予約は1人税込500円以上、それ以外の時間帯では1人税込1,000円以上の飲食がポイント付与の対象に変更されたのでご注意を!

お店での支払いは付与されるポイント以下の食事でもOKで、さらに優待券で支払ってもポイントは付与されます。

また、2020年10月末までのd払いのキャンペーンも併用するとさらにお得になります。内容は少し複雑ですので、キャンペーンをまとめた記事も参考にしていただければと思います。

【d払いお買物ラリー】2020年10月・dポイントカード提示+d払いでdポイント最大+50%還元キャンペーンの詳細と注意点

なので、2020年10月は「すかいらーくの株主優待カード」+「dポイントカード提示&d払い」(※税込200円以上支払いの場合に有効)の組み合わせでの支払いがとてもお得になります。

例えばステーキガストでディナー時間帯に税込1,200円の食事をした場合、株主優待カードで1,000円分を利用し、残りは200円になります。dポイントカードを提示したうえでd払いで決済をすると、200円の50%の100円分のdポイント分が後日付与されます。(※対象店3店舗を利用する必要が有り)

そしてGo To Eat分の1000ポイントが後日ホットペッパーグルメで付与される形となります。支払いは200円だったものの、dポイント還元の100ポイント+Go To Eat還元の1000ポイントの合計1100ポイント分が後日付与される計算になります。

Go To Eatキャンペーンは普通に現金で支払いをしてもお得ですが、株主優待やキャッシュレス決済のキャンペーンなどを併用すればさらにお得に食事ができます。

ディナーの場合Go To Eatのポイントが1000ポイント付与されるため、ぶっちゃけ200円ほどの低価格帯のメニューだけ食べても1000ポイントが付与される大きな抜け道があります…。

ただしこの手法は各メディアでも取り上げられ問題になっており、飲食店の負担も大きくなってしまい本末転倒です。

Go To Eatで予約をして食事をする場合、常識の範囲内で食事をすることをおすすめします。利用者にとっても、飲食店側にとっても得をするWin-Winな状況になるのがいいかと思っています。

(追記)10月10日からは付与されるポイント以上の飲食が対象に変更されました。

まとめ

以上、すかいらーくグループの「Go To Eat」キャンペーンの詳細でした。

すかいらーく Go To Eat キャンペーン まとめ
  • ①実質25%引きになる『プレミアム付食事券』は10月14日から
  • ②500ポイントもしくは1000ポイントが付与される『オンライン飲食予約』は10月8日から
  • オンライン予約はホットペッパーグルメのみ
  • オンライン予約の場合、支払いは株主優待カード+dポイントカード+d払いが10月末まではお得

私は利用するのであればオンライン予約の方で、さらにポイント付与の多いディナーの時間帯に行きたいと思っています。

すかいらーくグループの場合、平日ランチは17時まで提供されているため、1,000円以下でも十分満腹になれます。また、サイドメニューやデザートメニューも数百円から用意されているので、組み合わせて1,000円程にすることも可能です。

Go To Eatはお得すぎ&抜け穴多すぎなキャンペーンのためいつまで続くのか(早期終了の可能性も?)正直わかりませんが、モラルの範囲内でお得に食事をしたいものですね。




関連記事及び広告はこちら!