株主優待

【クオカード・カタログギフト優待】2021年・ユニプレスから株主優待が到着

ユニプレス(5949)の株主優待が到着【2021年】





2021年7月4日に、ユニプレス(5949)から株主優待が到着しました。

2021年3月権利取得分の、ユニプレスの株主優待を紹介していきます。



ユニプレスの株主優待内容

ユニプレス(5949)
  • 株価:967円(2021/7/12 終値)
  • 必要投資金額:96,700円(100株の場合)
  • 予想PER:28.95倍
  • 実績PBR:0.37倍
  • 予想配当利回り:2.07%

ユニプレス(5949)の株式を毎年3月末日時点で100株以上保有すると、株主優待ポイントがもらえます。ポイントはユニプレスオリジナルカタログの中から好きな商品と交換できる仕組みです。

ポイント数は保有株式数と保有年数によって変わります。

保有株式数 継続保有1年未満 継続保有1年以上 継続保有3年以上
100株以上 1,000ポイント 2,000ポイント 3,000ポイント
1,000株以上 2,000ポイント 3,000ポイント 4,000ポイント
3,000株以上 3,000ポイント 4,000ポイント 5,000ポイント

100株保有の場合、3年以上継続保有をするとポイント数が3倍になります。

継続保有年数にかかわらず、100株保有が一番優待利回りが高いです。

株価データ

ユニプレスの株主優待カタログ

ユニプレスの株主優待カタログの紹介です。

500ポイント、1,000ポイント、1,500ポイント、2,000ポイント、2,500ポイント、3,000ポイント、3,500ポイント、4,000ポイント、4,500ポイント、5,000ポイントの中から保有ポイント数に応じて好きな商品を選ぶ形となります。

ユニプレスの株主優待カタログでは、選択商品の中に金券類のクオカードがあります。カタログ系の中でも結構珍しいと思いました。

また、今年からはデジタルギフトも加わりました!

2021年ユニプレスのギフトカード 2021年のユニプレス(5949)の株主優待内容の紹介。株主優待カタログの内容、長期継続保有制度について。 2021年のユニプレス(5949)の株主優待内容の紹介。株主優待カタログの内容、長期継続保有制度について。 2021年のユニプレス(5949)の株主優待内容の紹介。株主優待カタログの内容、長期継続保有制度について。 2021年のユニプレス(5949)の株主優待内容の紹介。株主優待カタログの内容、長期継続保有制度について。 2021年のユニプレス(5949)の株主優待内容の紹介。株主優待カタログの内容、長期継続保有制度について。

商品の申し込みは、株主優待サイトから申し込むインターネット方式か、株主優待カタログを見て申し込み専用ハガキで郵送する方式の2通りがあります。

申し込み期限はいずれも2021年9月30日です。(インターネット申し込みは17時まで、郵送は当日必着)

株主優待サイトから図書カードを申し込み

私は100株保有で継続保有1年以上のため、合計で2,000ポイントをいただきました。

株主優待の申し込みはインターネットで、図書カードNEXT/ギフトカード(500円分)を4つ申し込みました。

2021年のユニプレス(5949)の株主優待内容の紹介。株主優待カタログの内容、長期継続保有制度について。

図書カードNEXT/ギフトカードは、実店舗の他にネット書店でも利用できて便利です。

私は今回いただいた図書カードNEXTをすべて電子書籍サイトの「BOOK☆WALKER」のコインに交換して、BOOK☆WALKER内の電子書籍購入に充てたいと思います。

BOOK☆WALKERでは定期的にセールやコイン還元キャンペーンを開催しており、2つの割引を合わせると定価よりも実質半額以下で購入することも可能なのでお得。おすすめです!

今回のユニプレス優待の感想

ユニプレスの優待はカタログの中から好きな品を選べる形ですが、その中に珍しくクオカードがあったことで去年購入した銘柄です。

今年からはデジタルギフトも小額の500円から選べるようになり、利便性がさらに増しました。

しかし株価は冴えず、コロナショックから立ち直れていません。私は結構な含み損です…。

が、株主優待改悪の雰囲気は全く感じられず(※あくまで私の主観です)、あまり株価は気にせずこのままホールドの予定です。

当記事は個人的な見解を含みます。投資は自己責任でお願いいたします。




関連記事及び広告はこちら!