株主優待利用

【ビックカメラの株主優待券利用】ビックカメラでApple Pencilの替え芯を購入

Apple Pencilの替え芯を購入





毎日使っているApple Pencilの芯先が、消耗により使いづらくなってしまいました。

そこで今回は、ビックカメラの株主優待券を使ってビックカメラでApple Pencilのチップを買ってきました。



Apple Pencilの替え芯を購入

今回私が購入したのは、Apple Pencilのチップ(4個入り MLUN2AM/A)です。

iPadで絵を描くために同時期にApple Pencilを使い始めて1年と1ヶ月、毎日使っていたApple Pencilの芯の先が削れてきてしまい、描きづらくなってしまいました。

Apple Pencilのペン先が消耗

平均的には数ヶ月に1回ペン先を交換するようですが、私の場合は筆圧が弱めのせいか1年以上長持ちしてくれたようです。

Apple純正は高いのでサードパーティー製の替え芯でも構わなかったのですが、純正とそれほど価格に差がなかったため純正を購入することにしました。

ビックカメラ株主優待券で購入

2021年前半のビックカメラの株主優待内容の紹介。長期保有制度や優待券の利用可能店舗情報など。

ビックカメラでのApple Pencilの替え芯の価格は2,410円でした。

今回は優待券2,000円分で2,000円引きになり、残り410円はPayPayで支払いました。ちょうどPayPay祭りで10%還元があり少しだけお得でした。

なお、ビックカメラの株主優待券利用額分にはポイントが付きません。そのため、優待券の利用にはポイント還元率の低い商品(例えば今回のようなApple製品など)の購入に充てるのがおすすめです。

Apple Pencilのペン先が消耗

毎回優待券をもらった時はこれといった使いみちが無いものの、なんだかんだで毎回買いたいものができ重宝しているのがビックカメラの株主優待券です。

Apple Pencilのペン先は私の場合は普通に使えば1年以上もつので、これで当分買う必要がなくなりそうです。




関連記事及び広告はこちら!