株式投資

2021年6月の株式投資の記録

個人投資家の株式投資の資産運用結果。配当金、株の売買など。





2021年6月の株式投資の記録です。今月は配当金や優待がいろいろ届きました。




株式投資 2021年6月の成績

購入

アートスパークホールディングス (3663) 100株

株主優待制度で「CLIP STUDIO PAINT EX」1デバイスが無料で使えるとのことで、分割後にすぐに購入しました。

クリスタはPCやiPadでほぼ毎日使っているソフトですが、パソコン版を買い切りで購入してもiPad版ではずっと課金を続けなくては利用できず、なんだかなーと思っていました。これで年間のクリスタアプリ代が浮きます。

買った当時は1単元10万円以下でしたし、株価の上げ下げにはあまり気にせず優待が続く限りガチホします。

売却

イデアインターナショナル (3140) 1,000株(+519,622)

株主優待新設からずっと保有していた銘柄ですが、もう優待で欲しいものはかなりいただいてきたこともあり、株主優待よりも売却益を選びました。

数ヶ月前から売る気はあったものの、権利日前に近づくほど株価が上がるのではという欲でピークよりも結構下で売ってしまったことは反省です。

家族に株式譲渡した1単元分はまだ残してあるので、一応今年の優待はいただく予定です。今後の権利落後にまた下がることがあれば買っていきたいと思います。

配当金

粧美堂(7819) 300株/1,500円(税引き後:1,196円)

ソフトバンク(9434) 200株/8,600円(NISA非課税)

みずほフィナンシャルグループ(8411) 100株/375円(NISA非課税)

レック(7874) 200株/3,400円(税引き後:2,710円)

クオールホールディングス(3034) 100株/1,400円(税引き後:1,116円)

トリドール(3397) 200株/900円(税引き後:718円)

三井物産(8031) 100株/4,500円(税引き後:3,586円)

GMOフィナンシャルホールディングス(7177) 100株/1,970円(税引き後:1,571円)

GMOインターネット(9449) 100株/1,710円(税引き後:1,364円)

KADOKAWA(9468) 100株/5,000円(税引き後:3,985円)

アルコニックス(3036) 100株/2,100円(税引き後:1,674円)

エクセディ(7278) 100株/3,000円(税引き後:2,391円)

日本電信電話 (9432) 100株/5,500円(税引き後:4,383円)

ユニプレス(5949) 100株/1,000円(税引き後:797円)

シュッピン(3179) 100株/1,600円(税引き後:1,275円)

タカラレーベン(8897) 100株/1,000円(NISA非課税)

TOKAIホールディングス(3167) 100株/1,600円(税引き後:1,275円)

早稲田アカデミー(4718) 100株/1,500円(税引き後:1,196円)

京都きもの友禅(7615) 100株/300円(NISA非課税)

ヤマダホールディングス(9831) 100株/1,800円(NISA口非課税)

日本テレビホールディングス(9404) 1株/25円(NISA非課税)

ヒラキ(3059) 100株/1,000円(税引き後:797円)

原田工業(6904) 100株/500円(税引き後:399円)

三菱UFJフィナンシャル・グループ(8306) 100株/1,250円(税引き後:997円)

四国銀行(8387) 100株/3,000円(税引き後:2,391円)

アサックス(8772) 100株/1,800円(税引き後:1,435円)

MRKホールディングス(9980) 2000株/2,000円(税引き後:1,594円)

3月権利取得分の配当金が入金されました。

株主優待

3月権利取得分の株主優待が届きました。

株主優待を利用した記事は、カテゴリー【株主優待利用】からどうぞ。

貸株利息

GMOクリック証券  108円

松井証券 19円

SBI証券 11円

先月は少しだけ増えたものの、今月はまた減っています。

まとめ

6月のまとめです。

2021年6月の運用まとめ
  • 保有銘柄数:66
  • 税引後株の譲渡益:519,622円(21年譲渡益累計:924,249円
  • 税引後配当金:48,950円(21年配当金累計:82,676円
  • 届いた優待品数:23(届いた優待品累計:42)
  • 貸株金利:138円(21年貸株金利累計:1,197円

2021年の株式運用収益累計:1,008,122円

6月は年に一番多く株主優待や配当金が振り込まれるので、優待族にとって一番嬉しい月ではないかと思います。

私は2013年から優待銘柄を中心に買ってきており、その結果として優待品で家の中にモノが増えてしまい少々困っておりました。これからは使いきれる優待銘柄を選別していきたいです。

そんなこともあって株主優待を諦めてイデアインターナショナルを売却し、今年初めて年間の株式投資のトータル収益が100万円を超えました。含み損は相変わらずありますが、今後は目先の優待に囚われずに利益確定をがんばります。




関連記事及び広告はこちら!