節約・おトク

【料金が安い!】ソフトバンクのおうちのでんわをおススメする理由

固定電話代が安いおうちのでんわのメリットデメリット

今は通話はスマホがあれば十分という場合も多く、家に固定電話を置いていないという家庭も多いかと思います。

しかし私のような自営業者(フリーランス)にとって、信用という面でも自宅に固定電話は必要なことが多く、私もしぶしぶ固定電話を契約しています。

かつては固定電話の契約先にはNTT、その後はJ:COMの固定電話サービス、そして現在はソフトバンクの「おうちのでんわ」で月額77円で利用しています。

おうちのでんわで月々の固定電話代を大幅に節約できるのにあまり世間では盛り上がっておらず、もったいないと思いこのサービスを紹介します。



ソフトバンクのおうちのでんわ

おうちのでんわは、固定電話が月額980円から利用できるサービスです。

今までNTTで使っていた電話番号も引き継ぎできます。(その場合、継続登録料として2000円がかかります。)

おうちのでんわのメリット

料金が安い

まずこれが一番ですね。私は現在、だいたい毎月基本料金の77円しか支払いをしていません。

おうちのでんわの基本料金は1058円(税抜980円)とこれだけでも十分安いですが、更に安くする方法があります。

1つは「おうちのでんわ月月割」です。36か月間毎月465円引きになります。

おうちのでんわの利用に必要なでんわユニットを購入する必要がありますが、36回毎月465円引きにしてくれるので実質無料です。

私はでんわユニットをビックカメラで一括で購入しました。
その際ビックカメラsuicaカードで一括購入すると、ユニット代(16,740円)10%分のビックポイントがいただけるので、ユニットは分割よりも一括で購入した方がお得ですよ。

 

2つ目は「でんわまとめて割」です。毎月518円引きになります。
ソフトバンク、ワイモバイルの対象サービスとセットの場合がでんわまとめて割の対象です。私はワイモバイルのスマホユーザーなので該当し、518円引きしてもらっています。

「おうちのでんわ 1年間 月額500円キャンペーン」というキャンペーンが2017年11月21日から始まっています。
対象サービスに加入していない人でも、1年間500円引きになるそうですよ。これは絶対お得ですね!私が入った時はやっていませんでしたからうらやましいです…。

 

これを利用すると、1058円(基本料金)-465円(おうちのでんわ月月割)-518円(でんわまとめて割)=77円で利用できます。

また、通話料も固定電話宛てで全国一律7.99円(3分あたり)と、NTTが8.5円(3分あたり)なのと比較すると安い設定です。

 

新規申し込み時も引っ越し時も工事不要

実際私がおうちのでんわ契約中に引っ越しをして電話番号も変わったのですが、工事は不要でした。

引っ越しの連絡後、おうちのでんわの利用に必要なユニットを引っ越し先に繋げるだけです。

通常なら引越しをして工事が必要ですが、おうちのでんわの場合は不要です。電話をすればいいだけなのでとても楽でした。

おうちのでんわのデメリット

通話時の質が若干不安定

おうちのでんわの回線で電話をしていると、時々ブツッブツッと短く途切れて聞き取れないことが何度かありました。全くならない時もあるんですが、頻繁に電話を利用する場合は少し困りますね…。

 

おうちのでんわの申し込み方法

おうちのでんわを申し込むにはネットでは受け付けておらず、ソフトバンクショップかワイモバイルショップに行って申し込むしか方法はありません。

店舗の込み具合によりますが、1時間くらいは時間がかかりました。

なお、通常1800~3800円の初期費用がかかりますが、ソフトバンク・ワイモバイルの対象サービスを利用中の人は「おうちのでんわ まとめてスタートキャンペーン」の対象となり、初期費用が0円~2000円に値下げされます!

 

まとめ

私はJ:COMの固定電話サービスを利用していましたが、都合により解約し、NTTに戻そうかと思っていた矢先にこの「おうちのでんわ」が利用開始になったところでした。

NTTの固定電話にすると工事費だけで8000円・基本料金が月1700円だったのに対し、おうちのでんわはソフトバンクやワイモバイルに加入していなくてもその半額以下で利用できます。

更に割引サービスを利用すれば、初期費用も毎月の料金もタダのような価格で始められます!

あのソフトバンク(すみません…)がこんなにお得なサービスをサラッとやり始めて、しかもCM等でもあまり主張してこなくて不思議です。

毎月高い固定電話代を払っている方は、料金を見直してみてはいかがでしょうか。

ソフトバンク|おうちのでんわ



関連記事はこちら