株式投資

2021年7月の株式投資の記録【何もせず】

個人投資家の株式投資の資産運用結果。配当金、株の売買など。





2021年7月の株式投資の記録です。売買はしていません。




株式投資 2021年7月の成績

購入

無し

何も買えませんでした。

売却

無し

売りたい銘柄はいくつかあったものの、大きく上がることは無かったため何も売りませんでした。

配当金

ヤーマン(6630) 100株/630円(税引き後:503円)

4月権利取得分の配当金が入金されました。

株主優待

主に3月権利取得分の残りの株主優待が届きました。

株主優待を利用した記事は、カテゴリー【株主優待利用】からどうぞ。

貸株利息

GMOクリック証券  158円

松井証券 3円

SBI証券 13円

毎月減少傾向の貸株の利息ですが、ついに松井証券が1桁になってしまいました。

まとめ

7月のまとめです。

2021年7月の運用まとめ
  • 保有銘柄数:66
  • 税引後株の譲渡益:0円(21年譲渡益累計:924,249円
  • 税引後配当金:503円(21年配当金累計:83,179円
  • 届いた優待品数:8(届いた優待品累計:52)
  • 貸株金利:174円(21年貸株金利累計:1,371円

2021年の株式運用収益累計:1,008,799円

7月は売買を一切しない月となりました。というか、今年はやっても月に1〜2回ほどと取引が減っています。

いろいろと思うことあって、2013年からやってきた株主優待メインの投資スタイルを変えていこうと最近は考えています。

保有している銘柄の中で不要なものは利益があるうちに売却したいので、秋以降に株式市場が上昇してくれると嬉しいです。




関連記事及び広告はこちら!