投資信託

2019年2月の楽天100円積立投資の運用状況

楽天証券の100円積立投資の資産状況を公開





先月の2018年10月から楽天証券で100円で投資信託の積立を開始しました。

あれから4ヵ月、2019年2月の運用結果を公開します。



2019年2月の100円積立の運用状況

月に30銘柄のインデックスファンドに100円の積立設定をしています。

先月10月から積立を始めて、1ヵ月の投資額は3,000円。積立額の累計は5ヵ月間で合計15,000円です。

楽天証券での100円積立の運用結果は以下の通りです。

100円積立運用成績(5ヵ月分)

〈積立額:15,000円〉→ 評価損益:15,502円(+502円)

積立による楽天スーパーポイント付与額累計:300ポイント

15,000円の積立金に対し、プラス502円の15,502円となりました。

2019年2月の楽天証券100円積立投資の運用状況

 

先月2019年1月末時点では96円のマイナスだったので、ついにプラスに反転!しかも500円のプラスと大幅に上昇しました!

さらに楽天のスーパーVIPを利用して、毎月積立3,000円分の引き落としに対し楽天スーパーポイントを毎月90ポイントもらい続けています。3%の利回りは大きいです。

まとめ

2018年12月の損失額697円から、わずか2ヵ月で500円以上もプラスに転じてくれて安心しています。

積立投資は相場が調子よくても荒れていても、どんな状況でもコツコツと積み立てていくのがやはり鉄則のようです。

こんなに運用パフォーマンスがよくなると、もう少し積立額を増やしてもいいかな…と考えてしまいます。




関連記事及び広告はこちら!